ヤマーン!山岳ニュース

☆恒例となった谷川岳イベントが7月7日に開催

GWも終わって、夏山はどこにいこうかな?と考えているみなさま、群馬県のみなかみ町から、今年も山開きのお知らせが届きました!
谷川岳はミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで1つ星を獲得、谷川岳エコツーリズム推進全体構想が国立公園内における全体構想として、日本で第1号の認定を受けたそうです。それに伴ってか登山者も26%増!(登山届数)。谷川岳、熱いです!

毎年恒例となった谷川岳のイベントが今年も開催されます。毎年7月2日が谷川岳の日なのですが、2日が休日とは限りませんから、7月の第1日曜日を山開きの日として、イベントを開催するそうです。そして、例年では夜行列車「谷川岳山開き号」が上野駅から土合駅まで運行していました。土合駅といえば秘境駅ブームでも取り上げられる機会が増えた、日本で一番地下に潜っている駅として知られています。普段は土合駅に行く機会もなかなかありませんし、電車で日帰りで行こうとしてもちょっと面倒です。でも、この谷川岳山開き号であれば、上野から土合までさくっと連れて行ってくれます。今年も走ってくれるのかな!

駅を降りるとかがり火があったり、山開き神事が行われたり。さすがに少し冷え込みますから、けんちん汁が振る舞われたりもします。そして満を持しての開山祭後はロープウェイで天神平まで登って、谷川岳登山を楽しめます。
降りてきてからも盛りだくさん。アウトドアブランドがブースを出していて様々なウェアやギアを見たり試したり、日本三大岩場の一の倉沢が眺められる一の倉沢出合では野点やアルプスホルンの演奏など、全て回りきるのは本当に難しいのではないかと思えるレベルで皆さんのお越しをお待ちしているそうです。

YAMAAN!は1回目の開山祭にお邪魔したことがあったのですが、折からの運動不足もあって登山で殆どの体力を使い果たしてしまった残念な想い出が。今年は限界までみなかみをしゃぶりつくしてやろうと思っています。
7月の第一土日はあちこちで開山祭が開催されるわけですが、アクセス便利な谷川岳へ出かけてみるのはいかがでしょうか?一般ルートであれば初心者の方でも大丈夫ですよ。

イベントの詳細は公式サイトで発表されるはずです。山以外にも温泉、グルメ、アドベンチャー、なんでも揃っております。夏山はじめは、谷川岳でいかがですか?
電車はまだ走るかどうか不明なのですが、んー、なーんか、期待できそうな予感。帰り便は沿線で撮り鉄さんがいっぱい待ち構えるほどなので、今年も走って欲しいです。情報の更新があれば、YAMAAN!のFacebookページで速報させていただきます。

どんなイベントかわからないって人のために、第1回のレポートがYAMAAN!にありますので、下記リンクからどうぞ!

2013/05/20 追記

登山向け夜行列車の谷川岳山開き号、今年も運行するそうです!
谷川岳山開き号 7月6日(土)23:33上野発、7月7日(日)3:00土合駅着
帰り便     7月7日(日)14:32土合駅発 同 17:04上野駅着

切符はみどりの窓口で買えるとのことですよ!

[Shingo OKAMOTO]
YAMAAN!では山道具、山デバイス、山にまつわらないけど山っぽい道具や山で使うと便利だよねみたいな商品、サービスの情報を常に探しております。これは!というものがありましたら、是非 info[at]yamaan.jp ([at]を@に直してお送り下さい)までお知らせ下さい。 メーカー様や旅行者様のニュースリリースも同じアドレスで受け付けております。
コメント