ヤマーン!小ネタ

もううっとりするしかない Anton Jankovoy さんの山写真がホントにすごい

全然山に行けていなくて、何ヶ月も先の取材予定を見ながら「シャドウ登山」を繰り返しているYAMAAN!です。山に行きたくても行けないとき、皆さんはどうしてますか?ルート図を見ていろいろ計画してみたり、あるいは誰かの写真を見てみたりするのかも知れません。今日はYAMAAN!がたまたま見つけた写真をご紹介します。

撮影しているのはAnton Jankovoyさん。ウクライナ出身の旅行カメラマンです。そのため山以外にもたくさん作品があり、Appleやナショジオなど、世界中のそうそうたる企業をクライアントに持っているそうです。ガチのプロじゃないですか!そのすばらしい作品の数々は写真共有サイトの500pxやflickrで見ることができます。もちろん、ご本人のサイトでも。

その中でも山にフォーカスしていくつかの写真をご紹介します。ホントに、脳みそがとろけそうなぐらいすごいです。ああー山にいきたい!

Milky Way above the Himalayas

Startrails from ABC

NILGIRI SOUTH (6839 m)

View of Himalayas from Renjo La Pass (5,345 m)

山写真はヒマラヤが多く、ものすごく天候がいい日まで粘って粘って撮っているんだろうなという印象を受けます。当人が旅行好きなのもあって、あしげく通っているのだろうと想像できますが、それでもここまでうまくやれるもんなんだなと、ホントにうっとりしてため息が出ます。
というかレンズどうやって運んでるんだろう?いつも気になります。YAMAAN!は取材時、岡本の荷物の3割ぐらいはカメラ機材で占拠されてしまうので、歩くのが遅くなっちゃうんですよね!(言い訳)

リンク先にもたくさんの作品がありますので、是非見てうっとりしてください!

写真は全て ©Anton Jankovoy

[Shingo OKAMOTO]
YAMAAN!では山道具、山デバイス、山にまつわらないけど山っぽい道具や山で使うと便利だよねみたいな商品、サービスの情報を常に探しております。これは!というものがありましたら、是非 info[at]yamaan.jp ([at]を@に直してお送り下さい)までお知らせ下さい。 メーカー様や旅行者様のニュースリリースも同じアドレスで受け付けております。
コメント