ヤマーン!小ネタ

いつでもどこでもパンプアップできるガジェットが支援を募っているぞ!

クライマーとは切っても切れない関係にあるパンプアップ。それは、ちょっと休みなさいよという体からのメッセージでもあり、その後に起こる筋力アップを約束してくれるものでもあります。ただ、パンプアップなんてそうそうできるものじゃないです。クライミングジムで自分の実力に合わせた課題を攻め込むなりする必要があって、ちょっとその辺でやるというのは難しい。

それをサクッと解決してくれるガジェットが存在します。その名もくるくるパンプアップ。これさえあれば、あの乳酸ビッキビキのパンプアップにいつでも出会えちゃうのです。

本日リリースされたものづくり系クラウドファンディングサービス「zenmono」。そこで投資が募られているくるくるパンプアップのページをみてみると、見た目は金属製のドーナツのような形をしています。なんていうか、大型のシールドベアリングのような見た目。ただし、内蔵されているボールは1個。このボールをぐるぐる回すようにガジェットを動かす事で、筋肉に負荷を与え、パンプアップさせることができるそうです。
上半身はもちろん下半身も鍛えられるとのこと。リハビリ用にも使えるそうですよ。

格闘技愛好者やクライマーはもちろん、ランニング前にパンプアップしておくと、効率的な脂肪燃焼が可能になります。ランニング前の筋トレって結構つらいというか面倒なんですよね。それも解消できるのは嬉しい!

開発者の秋山さんは精密金属加工の仕事をしながら格闘技をたしなむお方。そのため、筋トレに並々ならぬ情熱を捧げ、自らのスキルを筋トレに落とし込んだ結果誕生したのがこの、くるくるパンプアップなのでした。
女子用は6500円、男子用は7500円。違いは直径です。クラウドファンディングサービスなので、まとまった金額を支援することで様々な特典が得られたり、1個あたりの価格が安くなったりします。
また、Zenmonoの特長としてお金以外の支援が可能だということ。お金は出せないけど自らのスキルで支援をすることもできます。支援額が30万円に到達するとプロジェクトは成功となり、支援者には金額に応じたリターンの権利がもらえます。

いかがですか?欲しくなりませんか?欲しくなった方は是非、zenmonoで支援をしてください。いやむしろ、これジムで売るわって人はどーんと10万円のプランで支援をお願いします!YAMAAN!も欲しい!

[Shingo OKAMOTO]
YAMAAN!では山道具、山デバイス、山にまつわらないけど山っぽい道具や山で使うと便利だよねみたいな商品、サービスの情報を常に探しております。これは!というものがありましたら、是非 info[at]yamaan.jp ([at]を@に直してお送り下さい)までお知らせ下さい。 メーカー様や旅行者様のニュースリリースも同じアドレスで受け付けております。
コメント